ブログを更新しました。

昨日、秋田県議会議員補欠選挙が告示され、島田かおる候補者の出陣式に参加し、激励と共に9日間の闘いの道へ精一杯のエールで送り出してきました。

島田かおる氏は早稲田大法学部を卒業後、東京電力に就職。
その後、奥様のお父さんが院長をされる森岳温泉病院の後を継ぐため、医者の道を目指して30歳で秋田大学医学部に再入学。
大学院修了後、秋田市内や角館の病院勤務を経て森岳温泉病院院長に就かれています。

秋田県医師会 小玉会長のもとで医師会役員を勤める傍ら、医者として地域医療の最前線で活躍されています。

現在県議会議員には現役の医師がおらず、コロナ禍にあって医療と行政をつなぐ存在がこの秋田には必要であります!
わたしも全力で応援し、島田かおる氏の必勝を目指します!田村厚生労働大臣からは、島田かおる氏の必勝を祈願し、激励の言葉もいただきました。

https://shimadakaoru.jp

明日28日は、穂積もとむ市長、飯牟礼克年(いいむれかつとし)両名の激励に向かいます。

31日からはいよいよ佐竹のりひさ候補の選挙カーが秋田市に戻ってきます。平日は国会の為、秋田に戻れませんが、わたしはわたしでやれることを尽くします!

https://satake-norihisa.jp