ブログを更新しました。

昨日、自由民主党秋田県支部連合会に設置されている雪害対策本部として、菅総理をはじめ関係閣僚へ秋田県大雪に関する緊急要望を行いました。
秋田県からは地元対応優先の為佐竹知事の代理として東京事務所 猿橋所長が同席しています。

菅総理、小此木防災担当大臣、武田総務大臣・赤羽国交大臣それぞれに被害状況と支援要請を行い、「県・市町村においては除排雪予算が無くなっても躊躇する事なく雪害対等…しっかりと対処して行く!!」との力強い言葉をいただきました。

要約すると国から自治体へ交付される「地方特別交付税等」でしっかりささえる。という担保をいただきました。

ただし、同時に農業ハウスの倒壊等による農林業被害も起きていることから、こちらは被害額がまとまり次第、大臣へ要望活動をする事にしています!

何れにしても緊急を要する事案に対して一刻も早い対応が求められています!
政府、与党一体となって皆さんの生命と財産を守ります。

なお御法川衆院議員はインフルエンザ特措法の国会対策にあたっている為欠席