ブログを更新しました。

令和2年1月17日付で、予防接種法施行令の一部を改正する政令が公布され、いよいよ来週10月1日(木)からロタウイルスワクチンの公費化(無料化)が施行されます。また、もう一つの変更点としては任意接種であったものから定期接種となります。

高額の予防接種であったことから、子育て世代の医療負担が大きいと悩みの声がたくさん寄せられていました。
こうした一つひとつの要望に真摯に向き合い、応えていくことが大事であります。
本県の少子化は喫緊の課題であり、これから子育てをする家庭、現在子育てをしている家庭など、次世代を担う子どもたちが成長できる環境を整えていくことも重要です!

【対象のお子様】
令和2年8月1日以降に生まれたお子様で、10月1日以降に接種を受ける場合が対象。

【手続き】
他の定期予防接種と同様。

【公費(無料)にならないケース】
・令和2年年8月以前に生まれたお子様で、2回目3回目の接種が10月以降になる方は公費の対象外。
・8月生まれのお子様が、9月中の接種を希望した場合も対象外。