菅 義偉 内閣総理大臣誕生を受けて

本日、衆参本会議場にて首班指名があり、菅 義偉総裁がこのたび第99代内閣総理大臣にご就任されました。
先日に続き、秋田県出身者として初めての内閣総理大臣誕生となり、心からお祝いを申し上げたいと思います。
また、菅新総理の下で組閣が行われました。
構成をみてもバランスの取れた実務型の内閣であり、菅総理が言う「働く内閣」の布陣で、新型コロナウイルス対策、経済対策等、内外の諸課題にしっかり取り組んでくれるものと期待いたしております。
わたしも与党の一員として、恥じぬようしっかりと支えていきたいと思います。

衆議院議員 冨樫博之