ブログを更新しました。

9月14日自民党総裁選に於いて衆議院、参議院の議員投票と都道府県連の3票の投票が行われ、結果、自民党総裁は菅 義偉氏が当選を果たしました!

まずは、これまで力強いリーダーシップの下、長きにわたり党・政権を引っ張ってこられました安倍 前総裁に心からの敬意と感謝の意を表します。

また、菅 新総裁、誠におめでとうございます!
ふるさと秋田県出身者として、初の総裁誕生は非常に喜ばしいことであり、今後も引き続き地方の声をしっかりと反映した政策を進めていただきたい、お祝いと共にご期待を申し上げます。

最後に、わたしが所属する水月会 石破会長、この短期決戦、本当にお疲れ様でした!
石破会長は、わたしが初当選した平成24年の当時幹事長時代から平成27年9月の水月会発足、そして今日に至るまで何度も何度も秋田に足を運んでいただきました!政治信条や姿勢に共感をし、行動を共にしてきた会長に改めて、お疲れ様でした。

総裁選にあたって自民党秋田県連が出した予備選挙を行わないという結果に対して、党員の皆さんの思いを反映できなかったということは大変不本意ではありましたが、今日からまた新たな総裁の下で自民党が強固な一枚岩となり、新型コロナウイルス対策や外交、経済再生、農政、医療など様々な分野で諸課題に真摯に対応していくとともに、国民の生命と財産を守り抜いていきます!

今後は15日に党役員人事、9月16日に臨時国会が招集され、衆参の首班指名選挙をもって菅 新内閣総理大臣が誕生する予定です。