ブログを更新しました。

新型コロナウイルス感染症対策に従事している看護職員の皆さんへの処遇や、妊娠中の職員に対する休業もしくは代替職員の確保について、先日日本看護連盟がそれぞれ所管大臣、自民党二階幹事長他関係の幹部へ要望書を提出したことを受け、昨日秋田県看護連盟の草彅会長が秋田県へ同様の要望を行なっております❗️

県内も然り、感染者が多い自治体の医療従事者は患者や同僚に加えて同居の家族などにも感染させてしまうのではないかという恐怖と不安の中で現場対応にあたっていることを忘れてはいけません❗️❗️

こちらに関しても水月会の田村憲久事務総長が党 新型コロナウイルス関連肺炎対策本部長でもありますので、情報共有しながら地元秋田の要望へも応えていきます🙇‍♂️